サイトリニューアルしました!

話上手になりたい!話してて楽しい人の特徴とは?

話上手になりたい!話してて楽しい人の特徴とは?

あなたは会話上手ですか?

話していて楽しい人とはどんな人でしょうか?会話のテンポが取れている?笑いが取れる人?確かにそういった人との会話も楽しいですが、ここで言う話していて楽しい人とは少し違います。笑いを取らなくても、普通の日常会話をしていて話していて楽しいと感じる人はいます。そういう人の会話の特徴とはどのようなものでしょうか?ここでは話していて楽しい人の特徴を紹介し、そうなるために大切なことをお伝えしていきます。

1.言語化が得意

話してて楽しい人は気持ちの言語化が上手です。「それな!」などといったテンポ良い返しが流行っているのはわかりますが、具体的に言語化しない適当な返答ばかりしていたら会話に深みが生まれません。それどころか、まじめに話している側からしたら適当な返しばかりされて話を続ける気も失せていきます。自分の考えをより正確に伝えるにはやはり言葉を言語化してきちんと伝えることが大切です。

2.話題が豊富で飽きない

以前聞いた話を何度もされても面白くはないですよね。「それ、前も聞いたよ」という気分になるようなバラエティーに乏しい人の会話は聞いていても楽しくありません。ましてや、悩み相談と称していても、いつも同じ内容の会話ばかりされ、こちらのアドバイスを聞き入れる気もないような人の話はこれ以上聞きたくもありません。良かれと思って話は聞くものの、いつも同じ内容の会話ばかりされていたら時間が無駄にさえ感じてきます。身のない話に延々付き合うほど、人は暇ではありません。自分のことくらい自分で何とかしてよねって気分になってきます。その点、話題が豊富な人の会話は聞いていて飽きません。自分にとって有益な情報を教えてもらえることで、価値ある時間を過ごしている気分になれますし、もっと話を聞きたい、一緒に過ごしたいと思えてきます。

3.話にオチがある・会話の流れを意識している

前置きが長い、説明っぽい会話は聞いている側からすると「で、結局何が言いたいの?」という気持ちになります。話を始めるときに「〇〇の話なんだけど」と何の話をするか定義づけて結論から話すようにすると聞いている側も何の話だか分かり、会話を理解しやすくなります。聞き手のことを考えて、聞きやすい会話の流れを意識することも大切です。

4. 適度に相づちを打つ

話し上手は聞き上手でもあります。自分が話しているときに会話を理解してもらえず、否定的に受け取られてしまう相手にはこれ以上話したくないと思いますよね。その点、話上手は相手の意見を否定せず適度なタイミングで相づちを打って話を聞いてくれます。こうして会話の内容を聞き入れてくれると分かると、話す側も話していて楽しい気持ちになります。話す側が安心して話す環境は聞き手側が雰囲気づくりをすることも大切なのです。くれぐれも、相手の話している途中で会話を遮断したり、自分の意見を押し付けたりしないように意識してみましょう。

5. 一方的に話さず相手の意見も聞く

話していて楽しい人は会話のキャッチボールが上手です。ある会話のネタに対して自分の考えや意見を述べつつもある程度のところで「あなたはどう思う?」とこちら側の考えを聞き出してくれます。自分の意見を話せると気分が良くなるものですし、意見を共有できることで相手への理解も深まります。

6. ネガティブな言葉を使わない、相手の意見を否定しない

話していて楽しい人は前向きです。ネガティブな人の会話は聞いているだけでも疲れるし、こちら側の運気まで下がるような気がします。また、自分の意見を押し付けてくるような人や、こちらの意見を否定するような話の聞き方をする人と話していると不愉快ですし疲れます。相手の意見を聞き入れない、否定するタイプの人は、こちら側がどんなに頑張って理解しやすいように会話をしたとしても否定してきます。この場合、そういうタイプの相手とは価値観が違うと感じ一線を引きたくなるでしょう。人間関係は必要な人とは自然と引き合い、重要でない関係は自然と離れていくように会話の受け答えの中に必要な関係かそうでないかのヒントが隠れています。

7. 話していて楽しい人になるには?

話していて楽しいと思われるためには会話上手になること。自分が話すときの会話のネタやテクニックだけでなく、適度に相づちを打ち相手の意見も聞き出すことが大切です。また、「ネガティブな意見ばかり聞いてると疲れる」のように気持ちや考え方も前向きな意見を持つことが大切です。目標や向かうべき方向が明確になている人、夢中になることがある人が輝いて見えるように、そういう人の話は聞いていて自然と楽しい気持ちになってきます。

8. 話していて楽しい人は相性も良い証拠

いかがでしたか?話していて楽しい人は相性も良いと言えます。価値観を共有できたり、同じモチベーションで会話できることにより、ものごとも進展していきます。人は環境で変わる生き物です。せっかくなら話していて楽しい人と過ごしていた方が人生も前進します。逆に次元の低い人の話ばかり聞いているとこちらの目線まで下がってきてしまします。周りがそうだから、仲の良い友達がそういうからと他人のレベルに合わせる生き方はもう終わりにしましょう。自分の目指すべきところ、理想の人生は自分にしか選べません。自分の向かうべき方向を見て、目標に進むことで自然に会話も楽しい人になっていくはずです。

Like
Like Love Haha Wow Sad Angry

仕事したガールカテゴリの最新記事